料金について

横山明子税理士事務所の料金の一例です。

黒字支援パック

黒字支援パックは、次の法人を対象としたパックとなっております。

≪条件 ≫

・直前決算期以前2期連続して、赤字であること(法人税申告書別表1の所得がマイナス)
・直前決算期以前2期の役員報酬総額の年平均額が600万円以下であること
・直前決算期以前2期の売上高年平均額が3000万円以下であること
・黒字化支援パックは、1期限定のサービスとなります。
・契約期間後の料金については、応相談となります。

≪料金 ≫

顧問料月額31,500円+期間中決算料63,000円=年間合計額 441,000円(税込)

≪サポートの内容≫
・パソコン会計の導入支援
・月次チェックによる継続的なバックアップと記帳指導
・期間内の税務署、道税事務所等への届出
・決算書及び税務申告書(法人税・消費税)の作成・提出
・法定調書、償却資産税申告書の作成・提出 ※年末調整は別料金となります。
・日常的な税務相談及び経営相談 ※税務調査立会は別料金となります

 

当事務所の業務に関するお問合せを受付けております。
お受付したお問合せに対して、すぐ回答できない、もしくは回答できない場合も御座いますので、お急ぎの方はお手数ですがお電話していただくか、もしくは、FAXを送信して下さい。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

剃るか抜くか脱毛か

私はとても毛深く、腕の毛も足の毛もフサフサしています。
それだけでなく、お腹や背中、胸やお尻まで毛がびっしり生えていて、とてもコンプレックスです。

中学生、高校生のときに、クラスメイトのつるつるな足を見て、なぜあんなにつるつるなんだろうと思い、毛の自己処理について調べ始めました。
色々なサイトには剃るのが一番手軽だと書いてありましたが、刃が怖かったので、初めは除毛クリームに手を出しました。

除毛クリームは塗って流すだけなのでとても楽でした。
でも、クリームで肌が荒れたり、根元が残ってしまって黒いプツプツが目立ったり、つるつるにはなりますが、その代償は少し大きいように感じました。チューブ一つあたりの値段も高いので、学生には厳しく、塗って待つという手間も私にはあまり合っていませんでした。

そして最近その除毛クリームの体験を経て、一番手軽だとされているカミソリを試してみることにしました。
でも、いざ自分で剃るとなると、肌を切ってしまうんじゃないかという恐怖心で上手く剃れませんでした。

逆剃りは肌を痛めるので、毛流れに沿って剃るとネットで見たのでそうしていましたが、私の毛深さでは上手く剃れず、毛が残ってしまいました。
なので、1度だけ逆に剃ってみようと思い、やってみると、これまでの事が嘘のようにきれいにつるつるになりました。
これまでで一番上手く処理できた気がしました。

それでも、お風呂を出たあときちんとライトの下で見てみると、剃り残しが酷く、剃った後炎症を起こして赤くなってしまっていました。
上手く剃れれば、きっと一番手軽で一番きれいになるのでしょう。
でもその分やはり肌は傷んでしまうのだなと感じました。

お腹やお尻や胸はカミソリではちょっと心配で、かといって除毛クリームもめんどくさいし、、、
逆剃りすると綺麗になるが肌は痛む、かといって毛流れに沿って剃ると綺麗に剃れない。
除毛クリームはつるつるにはなるけど手間とコストがかかるので、あまり頻繁には使えません。

カミソリの逆剃りを3日に1度ぐらいの頻度でしていますが、やはり毛は毎日伸びるので剃る頃にはチクチクしています。
ずっとつるつるでいたいのですが、そうなると肌に負担をかけてしまうので、そこはもう仕方ないのかと思っています。
結局色々と試行錯誤しましたが、結局は脱毛サロンに行くのが手っ取り早いと思います。友達に地元・前橋市の脱毛サロンがまとめてあるサイトを教えてもらったので、今検討しているところです。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする